豆皿を取り入れるだけでいつもの食卓がおしゃれに|5通りの使い方とおすすめを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろんな柄や形があって、ついつい買ってしまう豆皿。だけど、買ってきたのはいいけど、さてどう使おう?そんな風に悩んだ経験はありませんか?実は、お料理だけでなく、アクセサリートレイとしてなど、様々な使い方ができる優れものなんです。

わたしもコレクターの1人で、たくさんの豆皿を集めてきましたが、同じ悩みを持った豆皿コレクターのみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

 

豆皿とは?

眺めているだけでもかわいい豆皿。まずは豆皿ってなあに?というところから紹介していきます。知れば知るほど、ますます豆皿を愛でる気持ちが深くなりますよ。

豆皿のきほん

だいたい寸法が10cm以下のものを指します。 主に、薬味やしょうゆなどの調味料、お漬物などを入れるのに用いられます。

豆皿の歴史

実はこの小さい豆皿、とても長い歴史があるんです。もともと「手塩皿」と呼ばれ、名前の通り、塩などの調味料を箸の手前に置いておくものでした。中国から輸入された当時は、上流階級にしか流通しておらず、高貴な存在であったと言われています。それが江戸時代中期以降、高貴な生活に憧れた中流階級の武士たちが庶民に広めたそうです。

 

「豆皿」と「小皿」の違いは?

似たようなもので、小皿というのは、みなさんよく耳にするのではないでしょうか?その違いは、大きさで、

豆皿:3寸以内(約9cm)

小皿:4~5寸(約12~15cm)

という感じです。ただし、窯元やメーカーでも、明確に分けているわけではないので、手のひらサイズの小さいものが豆皿、少し大き目のものが小皿と覚えておけばよいでしょう。

また使い勝手として、豆皿は取り皿としては使いにくいという難点があります。用途に合わせて、ぴったりな大きさを選んでください。

豆皿の使い方

豆皿の使い方は、お料理を盛るだけに留まらず、様々な使い方のできるアイテムです。以下で詳しく紹介していきますので、ぜひいろんな豆皿を集めて楽しんでみてくださいね。

まずは基本の調味料入れれとして

お醤油やマヨネーズなどの調味料を入れてみましょう。さくら豆皿のように、お醤油を注ぐと柄が浮いて見える粋なアイテムも。夏の季節なら、おそうめんなどの薬味入れとしても大活躍しますよ。

おやつをのせてもかわいい

小さな豆皿にちょこんとのったおやつはよりかわいく見えます。ダイエット中の女子なら、小さなお皿に盛ることで、食べ過ぎも防げるそう。

ワンプレートのしきりとしても使えます

大きめのお皿にちょこっとおかずをのせたいな〜という時にぴったり。また、豆皿を入れることで、段差が出るのでより奥行きが出て、写真映えするプレートにすることができます。

箸置きとして使うと一石二鳥

箸置きとしてテーブルに置いておけば、調味料などを入れるためのお皿を別で置かなくてもいいので洗い物が減ります。

アクセサリーなどの小物置きとして玄関に

ピアスなどの小さなアクセサリートレイとして、お出かけ前の玄関に。インテリアとしても抜群のかわいさを発揮してくれますよ。

 

豆皿の選び方

豆皿の選び方は、そんなに難しくありません。基本的には、「素敵」だと思うものをインスピレーションで選んでしまいましょう。セットで購入して、気分に合わせて毎日選んでみるのもいいですね。

またテーブルコーディネートを考える上で、白や黒の無地のものは持っておいて損はないでしょう。

豆皿の盛り付けをインスタグラマーから学ぼう

実際にInstagramで見つけた、おしゃれな豆皿をご紹介します。なんと #豆皿 という投稿は9万件を超える人気投稿!ぜひ、妄想を膨らませてみてください♪

 

○健康的な和食ランチの”和ンプレート”はいかが?

あおいさん(@aoiumisiroisunahama)がシェアした投稿

 

○つくりおきのおかずをちょっとずつ

m i k iさん(@miki______k)がシェアした投稿

 

○箸置きにして、食卓のアクセントに

yukaさん(@x.x.y.o.x.x)がシェアした投稿

 

○ずっと眺めていたいぐらいかわいい豆皿と和菓子

miku_colorsさん(@miku_colors)がシェアした投稿

 

デザイン別おすすめの豆皿5選

定番の有田焼は、「ARITA JEWEL」がかわいいスイーツ好きの女子におすすめ


【価格】¥5,400

【仕様】

  • サイズ:(約)幅10.3×奥行7.3×高さ1.5cm
  • 重さ:オクタゴン単品:(約)60g  パッケージ含む:(約)500g 
  • 素材:磁器(有田焼)  BOX:紙
  • セット内容:計4枚  [ラウンド]ピンク×1、オレンジ×1、  [オクタゴン]パープル×1、グリーン×1
  • 生産国:日本 

【編集長コメント】

レトロな和柄が多い豆皿のイメージを刷新してくれる一品。和食に使われているイメージの多い豆皿ですが、これなら表参道のカフェ風なワンプレートランチにも使いやすいですね。

詳細を見る

レトロな雰囲気なら九谷焼の豆皿

 


【価格】¥1,352

【仕様】

  • 素材:磁器
  • 生産国:日本

【カスタマーレビュー】

ショップチャンネルでサンリオとタイアップして可愛いので早速、九谷焼で検索
したらホント可愛いのが、沢山、
これから良いもの少しずつ増やしていきたいです。色と柄が、可愛いくて綺麗ですよ。

詳細を見る

 

ガラスの豆皿なら「津軽びいどろ」をセットで揃えてみて

 

【価格】¥3,780

【仕様】

  • 本体サイズ:最大約10-7.7、高さ約3cm
  • 本体重量:約480g
  • 素材・材質:ガラス(津軽びいどろ)
  • 生産国:日本

【カスタマーレビュー】

色合いは、夏らしく、綺麗で涼しく感じましたが、サイズが思ったより小さく、使いずらかったです。

詳細を見る

王道の和柄も風情があってすてきです

 


【価格】¥3,161

【仕様】

  • サイズ:径10.8×1.8cm
  • 本体重量:約78g
  • 素材・材料:磁器
  • 原産国:日本

【カスタマーレビュー】

とにかくかわいらしく、絵柄の美しさ、端正なフォルムと言うことなしです。
以前から愛用していましたが、1枚の縁が欠け、別の1枚を落として割ってしまったので買い足しました。新しい絵柄が加わり重複したりもして、数も増え気軽に楽しく使うようになりました。

詳細を見る

 

北欧風のデザインなら「みのる陶器」

 


【価格】¥3,182

【仕様】

  • サイズ:直径12.0×高さ2.2cm
  • 本体重量:110g
  • 素材・材質:磁器
  • 原産国:日本
  • セット内容:12cmプレート×10枚

【カスタマーレビュー】

おうちカフェなどのテーブルコーディネートにぴったりな北欧柄。いくつ持っていても、いろんなアレンジが楽しめるので邪魔になりません。

詳細を見る

豆皿が買えるお店はこちら

実際に、店舗で見てっみたいという方は下記のお店がたくさん豆皿を扱っていておすすめです。

 

【東京・高円寺】cotogoto

【京都】てっさい堂

 

まとめ

 

✔アクセサリートレイなどの雑貨としても使える

✔豆皿は取り皿としては使いにくいので注意しましょう

 

いかがでしたか?意外とたくさんの使い方があって、お料理の幅はもちろん、インテリアとしても用途が広がりそうですね。小さな豆皿をたくさん集めて、シンプルな食卓に彩りを添えてみましょう♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*