保温マグカップおすすめ人気ランキング5選|保温効果を持続させるコツも紹介

「オフィスでの仕事中や家事の合間に飲むコーヒーを温かく保ちたい。」

集中していて、気付いたらコーヒーが冷めてしまった…。なんてことはよくありますよね。

でも、保温マグカップがあれば大丈夫!

飲み頃温度を長時間保ってくれるマグカップは、忙しいあなたの味方です。

ただ、保温効果の高いステンレスマグはなんだか無骨でちょっとダサいなあ。

そう思う方も少なくないはず。

そこで今回は、保温力はもちろん抜群で

チェおしゃれなものを紹介します。

後半部分では、保温効果を持続するコツも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1番おすすめの保温マグカップは「サーモス 保温マグカップ」

 

【Amazon】サーモス保温タンブラー を詳しく見る

 

保温マグカップの選び方

真空二重構造がもっともおすすめ

保温力なら、「真空二重構造」がおすすめです。

熱伝達を防いで、保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のことです。

冷めにくいのはもちろん、手に持った時にも熱が伝わりにくく、ヤケドの心配がないのでおすすめです。

 

容量は300ml以上あると冷めにくい

あまりに小さいものは中身が冷めやすく、普通のマグカップと大差がないようです。

せっかく保温用のマグカップを買うなら、300ml以上のものを買っておくと、飲み頃の60℃前後を長時間保つことができます

さらにコーヒーショップでコーヒーを入れてもらう場合は、中くらいのトールサイズが約360mlなので、それ以上のものを買っておくと便利です。

flat-lay photography of latte and coffee

フタの有無は好きな温度によって選ぼう

熱々が好きな人は、フタがしっかり閉まるタイプがいいでしょう。

一方で、猫舌さんにはフタなしをおすすめします。

フタがなくても、保温マグカップ、特に真空二重構造なら、飲みやすい温度を保ってくれますよ。

 

洗いやすいものが便利

コーヒーなど色の付きやすいものを飲むなら、洗いやすさは大事です。

継ぎ目が少ないものや分解できるものが衛生的で嬉しいですね。

 

保温マグカップおすすめランキング5選

「保温用マグカップ、機能性はいいけれど、無骨でちょっとダサい…。」

センスのいい皆さんは、ちょっと抵抗感を抱いたことはありませんか?

今回Ft8では、機能性はもちろん、保温マグカップのなかでも、おしゃれに使えるものがランクインしています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1.選べる3色!真空二重構造で保温性もバッチリ「サーモス 保温マグカップ 350ml」

 

価格:¥1,600

保温効果で選ぶならこれ一択!

ステンレス魔法びん構造で飲み頃温度が長持ちします。

熱すぎてもおいしくない、ラテやココアなども最適温度が保たれます。

デスクの上での作業中は、タンブラーだと倒れてしまう可能性が高いので、やはり持ち手のついたマグカップがいいですね。

長時間の作業でも、サーモスが誇る高い保温効果でいつまでも温かくおいしい状態を保ってくれます。

洗う時は、カバーとステンレスが分解でき、食洗機で丸洗いができます。

【Amazon】サーモス 保温マグカップ 350ml を詳しく見る

 

2.丸いフォルムがかわいい「Oncezytime 真空断熱タンブラー ふた付き

価格:¥2,199

コロンと丸いフォルムがかわいいこちらのマグカップは、見た目がかわいいだけではありません。

人間工学に基づいた設計の大型ハンドルは手にフィットし、最高の使い心地。

カップの底は滑り止めパッドが付いていて、安定感があります。

【Amazon】Oncezytime 真空断熱タンブラー 450ml を詳しく見る

 

3.スリムタイプのマグカップ「アスベル 真空断熱マグカップ 330ml」

価格:¥1,280

趣のある風合いで、4つのカラーが選べる陶器調のマグカップです。

保温性のあるマグカップは、ぼてっとした太いものが多いですが、こちらはスリムで女性でも使いやすい形です。

【Amazon】アスベル 真空断熱マグカップ 330ml を詳しく見る

 

4.濾し器付きで便利な「キントー カフェプレスマグ」

 

価格:¥1,420

保温性が高いだけでなく、茶こし付きが便利なマグカップです。

カップにコーヒーの粉や茶葉を入れ、お湯を注ぎ、数分蒸らしてからプランジャー(濾し器)でプレスすれば、そのまま飲むことができます。

【Amazon】キントー カフェプレスマグ 260ml を詳しく見る

 

5.スープやラテが飲みやすい「真空スープカップ 350ml」

価格:¥4,368

こちらのスープカップのいいところは、口が広いので、ラテやポタージュなどまったりした飲み物が適温まで冷めやすいことです。

また、背が低いので、縦長のコップに比べて、飲み物が一気に口に入ってこないので、猫舌さんにも飲みやすい形です。

【楽天】 真空スープカップ 350ml を詳しく見る

 

さらに保温力を高めるコツ

電子レンジにかけられないものが多い保温マグカップ、少しでも保温力をアップさせるコツは、「カップを温めておくこと」です。

この少しの手間をかけるだけで、1時間以上も保温効果が変わるものも

ぜひ、試してみてくださいね。

まとめ

 

✔️真空二重構造なら保温効果抜群!

✔️300ml以上が冷めにくくておすすめ

✔️飲み物えお入れる前にコップを温めておくと保温力がアップ

 

いかがでしたか?

忙しい合間にも、温かいドリンクでほっとする時間を見つけてみてくださいね。