焼き魚にぴったりなおしゃれなお皿おすすめ5選|きれいな盛り付け方のコツも紹介

「おしゃれな焼き魚のお皿でおいしくお魚を食べたいなあ。」

いつものお魚も、こだわりの1枚に盛るとより美味しそうに見えますよね。

本記事では、おしゃれな焼き魚のお皿はもちろん、きれいに盛るコツもご紹介しています。

これを読んで、ぜひ旬のお魚をよりおいしく召し上がってくださいね。

 

焼き魚にぴったりなお皿の種類は?

主に、「長角皿(ちょうかくざら)」と呼ばれるものが、焼き魚を盛り付けるためのお皿として使われます。

長方形で左右に長く、さんまなどの細長い焼き魚もきれいに盛り付けることができます。

 

焼き魚が盛れるおしゃれなお皿5選

 

価格:¥1,473

モダンな和食器で有名な「白山陶器(はくさんとうき)」から、長角皿です。

少し小さめのサイズなので、秋刀魚は頭を取って、きれいにのるサイズです。

白山陶器 長焼皿 青 (約)25×11cm 重ね縞を詳しく見る

 

 

価格:¥1,728

丈夫な日用品として有名な、長崎県の「波佐見焼(はさみやき)」の真っ白な食器。

お魚派でお肉よりもお魚がよく食卓にのぼるという方は、丈夫で使いやすいこちらの器がおすすめです。

焼き魚はもちろん、お刺身などのお魚料理にも使いやすいですよ。

波佐見焼 すず白 長角皿 2枚セットを詳しく見る

 

 

5枚セットで 家族分やお客様用に揃えたい5枚セットの長角皿。

その日の気分に合わせてお皿も変えると、ガラリと雰囲気が変わっていいですよね。

大地の宴 窯変 長角皿揃を詳しく見る

 

価格:¥594

清流を思わせる、きれいなターコイズブルーが目を引く長角皿です。

少し細めで、名前の通り、細いサンマを盛り付けるのにぴったりです。

陶器製なので、使ったらすぐに洗うことを心がけてください。

和食器 オーシャントルコブルー長角サンマ皿を詳しく見る

 

価格:¥2,433

お魚以外にも、おにぎりやコロッケなどの揚げ物、和菓子などものせられる長角皿です。

できるだけ省スペースで収納したい方は、こういったマルチなお皿を使うのがおすすめです。

 

西海陶器 染付幾何紋 長角皿揃を詳しく見る

 

きれいな焼き魚の盛り付け方

日本では古くから、「左上位、左優位」「左上右下(さじょう・うげ)」という伝統礼法の考え方が根強く、お祝い事では必ず左側に頭を置くという盛り付けの原則があります。

逆に弔事では頭を右にして盛る場合もあります。

 

まとめ

✔️焼き魚を守るお皿は「長角皿」と呼ばれる

✔️きれいに盛り行ける方法は、「左優位」が基本

 

いかがでしたか?

これから肌寒くなり、お魚がおいしい季節になりますね。

おしゃれな焼き魚のお皿を揃えて、より季節の旬を味わってみてくださいね。