ガラスキャニスターの活用方法とおすすめ6選|見せる収納でおしゃれに

雑貨屋さんなどで見かけるガラスキャニスター。おしゃれでいいなと思い、ついつい購入。そのまま棚の中に眠っていませんか?この記事では、ガラスキャニスターを120%活用する方法を使用例と共にご紹介しています。

さらに、おすすめのキャニスターもサイズ別に厳選していますので、チェックしてみてくださいね。

ガラスのキャニスター空っぽになっていませんか?

ガラスのキャニスター、ついついかわいくてお店で買ったのはいいけれど、棚の中で眠っていませんか?実は、食材の保存はもちろん、サラダを入れたり、おしゃれなドリンクを作ったりと様々な使い方ができるインスタ映えアイテムなんです。ぜひこの機会におうちでたくさん活用してみてください。

ガラスキャニスターのおしゃれな活用方法

保存容器として見せる収納に

まずは定番、おしゃれな保存容器として使ってみましょう。お米や調味料、フルーツのシロップ漬けなど幅広く活用してくれます。また、見せる収納にする事で一気にキッチンがおしゃれになります。ぜひ一度、いつもの調味料などを入れ替えてみてください。

ゆきさん(@maru_no_ie)がシェアした投稿

YOU(ゆう)さん(@sh.atyou)がシェアした投稿

kokkomachaさん(@kokkomacha)がシェアした投稿

サングリアをつくっておしゃれなおうちバーに

こんな使い方もあり、それがサングリア!お店で出てくるようなおしゃれなサングリアをガラスキャニスターに入れて、バー気分を味わってみましょう。お友達を招いておうちバーなんてのもいいですね。

Megumi Saitoさん(@clore_murata)がシェアした投稿

野菜を入れてジャーサラダに

最近流行したジャーサラダにしてみるのもいいですね。ガラスキャニスターに変えると、同じ野菜でも雰囲気が格段に変わります。おうちカフェを開けばみんなで撮影会になること間違いなし。ふた付きのものであれば、冷蔵庫でそのまま保管もできて便利です。

Saki Sakamotoさん(@saki_sakamoto)がシェアした投稿

インテリア雑貨としても使える

他にもペン立てや植物を育てる容器として。特に植物であれば、底に穴がなくてもいい、お水がたくさんいらないようなエアプランツや多肉を入れておくといいですね。こちらは、筆者が実際にペン立てや多肉の容器として使っているキャニスターです。

ガラスにするだけで、インテリアに抜け感が出て、おしゃれな雰囲気に。隣の茶色いガラスも相性がよくてお気に入りです。

小さい多肉はこのような感じで植えています。すべて材料は100均で揃いました。

ガラスキャニスターの選び方

ここではたくさんの種類があるガラスキャニスターからあなたにぴったりな選び方をご紹介します。

保存容器なら密閉できるフタつきがおすすめ

保存用としての使用であれば、パッキンのついた密閉タイプがおすすめです。さらに1週間以上の長期間の保存を考えるのであれば使用前にの煮沸消毒も忘れずに。WECKなどのパッキンが別売りになっているものもあるので購入前にチェックしてみてください。

用途に合わせて大きさを選ぼう

用途別に分けると3段階に分けられます。

【お米やフルーツシロップを漬けるための大サイズ】

毎日食べるお米は大き目サイズに入れておきましょう。このサイズはパッキンがついていないものも多くありますので、購入時には注意しましょう。

【塩や砂糖、コーヒー豆などの一般的な保存容器として中サイズ】

一番使い勝手のいい大きさです。密閉できるものや木製のフタ、回して開けるスクリュータイプのものなど汎用性の高い大きさです。


【少量のスパイスなどを保存するための小サイズ】

たくさん並べて使いたい小サイズ。あまり密閉できない、コルクのフタや簡易的なスクリュータイプのフタつきのものが多いです。置いているだけでかわいいですね。

ガラスキャニスターおすすめ6選

おしゃれなガラスキャニスターをサイズ別にご紹介します。それぞれの目的に合ったキャニスターを選んでみてくださいね。

【大サイズ】


【価格】¥1,796

【仕様】

  • サイズ():21×奥行21×高さ30cm
  • 素材・材質:本体/ソーダガラス、ポリエチレンシリコンゴム
  • 生産国:中国
  • 容量:7.0L

【カスタマーレビュー】

お米5キロを入れるのにちょうど良いです。
お米の残量が一目で分かるの追加時期を逃しません。
密閉性が高いせいか、ふたが少し開けづらいかなーとも思いますが、私はそれほど気にならないです!

詳細を見る

【価格】¥2,480

【仕様】

  • サイズ:210x148x255mm
  • 本体重量(kg):1.64
  • 素材・材質:ガラス/シリコン/ABSクロムメッキ/ABS
  • 生産国:中国
  • 容量:3.45L

【カスタマーレビュー】

今年はこれで梅酒を漬けました!
蛇口が付いているのでとても便利!!
お値段もリーズナブルで大活躍です。

詳細を見る

【中サイズ】

【価格】¥378

【仕様】

  • サイズ:11×高さ11cm
  • 本体重量:430g
  • 素材・材質:ガラス

【カスタマーレビュー】

置いて在るだけでも可愛くて・・今はニョッキの食べ残しソースが入ってますよ。小〜大まで我が家では活躍です。

詳細を見る

【価格】¥1,499~

【仕様】

  • サイズ:500ml/90*90*120mm、750ml/90*90*180mm、1000ml/90*90*210mm
  • 本体重量:500ml/約200G、750ml/約260G、1000ml/約320G
  • 素材:耐熱ガラス・天然木(ブナ)・シリコン樹脂・PP
  • シリコンパッキン付きで密閉性に優れています。
  • 本体は、家庭用食器用洗浄機、電子レンジ使用可能です。

【カスタマーレビュー】

素敵な製品です。蓋はハンドメイドで一つ一つ木目がちがいますがナチュラルです。見せる収納をしています。おしゃれだと言われます。お惣菜や作り置きの者 何を入れても絵になります。冷蔵庫でひときわ目立ちます。ガラスの透過性や大きさも適当です。

詳細を見る

【価格】¥300

【仕様】

  • 本体サイズ:胴径84×高さ61mm
  • 材質:ソーダライムガラス、フタ/PMMA
  • 原産国:日本
  • 容量:170ml

【カスタマーレビュー】

ミックスナッツを入れています。
小分けできるし、綺麗で使いやすいです。

詳細を見る

【小サイズ】

【価格】¥2,592

【仕様】

  • 入数:10
  • 内容量:OF 66.7ml / サイズ:胴径42mm/全長(キャップ除く)85mm/キャップ装着時 約100mm
  • キャップ:AS樹脂 / 中栓:6穴中栓/PE
  • 生産国:日本 
  • ※上記商品は洗浄、滅菌はいたしておりません。

【カスタマーレビュー】

中栓なしを先に購入して気に入ったのでこちらも追加購入。
こちらもマステに中身を書いて貼ってより可愛くしています。
中栓の真ん中のが大きめなので少量かけたい時は注意が必要なので−1です。

詳細を見る

小さめサイズはスパイスボトルもおすすめ

スパイスボトルのおすすめ7選と簡単でおしゃれなインテリア実例集

まとめ

✔保存容器以外にもたくさん使える

✔用途別にサイズを選ぼう

✔長期保存には煮沸消毒も忘れずに

いかがでしたでしょうか?この記事を読んで、ガラスキャニスターの可能性が広がっていると嬉しいです。早速、いろんなものを入れて、おしゃれな空間を演出してみましょう。