キャベツスライサーおすすめ5選|手軽にふわふわな千切りキャベツが完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

キャベツの断面を刃に当てて、大根おろしの要領でザクザクするだけ。そんなお手軽アイテムですが、見た目がどれも似ていてどうやって選べばいいのか悩みますよね。

今回は、忙しく働く女子におすすめな便利アイテム「キャベツスライサー」を選び方からおすすめのスライサーまでご紹介します。包丁で切るよりもふわふわのキャベツが手軽に出来て、毎日の食卓に簡単に野菜をプラスできますよ。

 

 

キャベツスライサーの選び方

まずは、キャベツスライサーの選び方から確認していきましょう。スライサーと言っても、さまざまな形や大きさがありますので、千切りキャベツにぴったりなものをご紹介します。

横幅は広いものが使いやすくておすすめ

まず、大事なのが、スライサー本体の「幅」。大根おろし用などのものは幅が狭くてキャベツのスライスには向かないこともしばしば。大きめのものは安定感もあり、ボウルから滑り落ちる心配もありません。14cm前後のワイドタイプには、キャベツ半分。9cm前後のものであれば、1/4カットのキャベツをのせてスライスできます

 

切れ味はやっぱり大事

刃が切れやすくないと、結局時間がかかって手間になってしまった。そんなことにならないように、購入前にしっかり確認しておきましょう。また切れ味のいいものは、みずみずしくシャキッとした食感の千切りキャベツができます。セラミック製の刃は、砥石でも砥げないくらい硬くてしっかりした素材なので、最近人気が高まっています。

 

刃はサビにくいものを選ぼう

一般的にはコスパのよいステンレス製が選ばれますが、ちょっと奮発してセラミック製を使うと耐久性・切れ味ともに抜群です。また、お手入れが非常に楽という点でも選ばれています。

 

安全性も考慮しよう

切れ味のいいものを選ぶと、やはり気にしておきたいのは安全性。指きり防止ストッパーがついているものを選ぶのがおすすめです。また、キャベツが小さくなったら無理せずに残りは包丁でカットするなどしましょう。

 

おすすめのキャベツスライサー5選

1.サンクラフト キャベツ用スライサー

コスパと切れ味のバランスが抜群のキャベツスライサー

【価格】¥1,173

【仕様】

  • サイズ:38.2×14×1.8cm
  • 素材・材質:本体/ABS樹脂 ホルダー/AS樹脂 刃/刃物用ステンレス鋼
  • 生産国:日本

【カスタマーレビュー】

この商品と出会いました。レビューもなかなか高評価でしたので、買ってみた処…

羽子板かと思う程、大きいですが、2/1切りのキャベツの千切りが出来て、一人分の
サイズでも、お皿の上で千切りが出来てしまうので、サラダが一品欲しいなぁと言う
時、今まではレタスだったのが、キャベツで間に合いそうです。サラダ用の玉ねぎの
スライスも楽にできると思います。

一人暮らしして居ると、手間と時間のバランスで、レタスでサラダの盛り付けになり
がちですが、これだけ手軽に千切りが出来ると、キャベツ1玉買っても無駄なく使える
点とキャベツだけで間に合う点で、節約に繋がって居ます。

やっぱり、食材をダメにして、捨てる事程、心が痛む事はありませんから、そう言う意味で
一役買ってくれてます。

詳細を見る

2.千切り スライサー 楓セラ 1台7役 野菜カッター

キャベツ以外の野菜もスライスできる、お得なスライサーセット

【価格】¥2,160

【仕様】

  • パッケージセット内容:
    楓セラの野菜スライサー体x1
    ブレードx (6):
    スライスx2
    千切りx2
    みじん切りx1
    花型切りx1
    透明な収納ボックスx1
    皮むき器x1
    安全ホルダーx1
    注意説明書x1

【カスタマーレビュー】

何回も使ってから評価しました。
一台七役は本当に使いやすいです。本体の横に収納できるので便利です。安全ホルダーはしっかり指を守ってくれてます。
色は二つしかないです。もうちょっとカラフルな色があればいいのに。

詳細を見る

 

3.Fiffyle ハイブリッドスライサーボウル 9点セット

ボウル形でそのまま野菜を洗える便利な9点セット

【価格】¥1,980
【仕様】

  • 【サイズ】:29*18.8*9.5cm
  • 【素材】:FDA認証 – BPAを含まない小麦成分で作られたプラスチック、細菌の増殖を効果的に抑制します。 刃/ステンレス鋼刃。錆に強く、優れた粉砕性があります。
  • 【機能】: 細切り、太切り、平切り、花型切り、おろし金、卵白セパレータ、水切り、ボウルの8機能。全てがひとつにまとまり、コンパクトに収納でき、取り扱いも便利です。

【カスタマーレビュー】

もつ所もしっかりしてるし、大根おろしの時ザルとか使えて、
何気に使いやすいです。

詳細を見る

 

4.下村工業 プログレード スピード細千切り器

2枚刃で切れ味抜群のキャベツスライサー

【価格】¥1,490
【仕様】

  • サイズ:290×90×30mm
  • 重量:86g
  • 本体:ABS樹脂(耐熱温度:80℃)、ホルダー:ポリプロピレン(耐熱温度:110℃)
  • 生産国:日本

【カスタマーレビュー】

百均のしか使ったことがなかったので、あまりのスルスルさに感動。千切りが楽しくなる!

詳細を見る

 

5.京セラ 【キャベツの千切りもラクラク! 】 セラミック ワイドスライサー

セラミック刃なら京セラ!耐久性抜群のキャベツスライサー

【価格】¥1,563
【仕様】

  • サイズ:幅12.7×奥行35.5×高さ1.6cm
  • 本体重量:0.31kg
  • 材質:本体/ABS樹脂、刃/ファインセラミックス、プロテクター/ポリプロピレン
  • 原産国:日本

【カスタマーレビュー】

1年以上使用していますが切れ味が衰えた感じはしません。
ただし、キャベツを大量に千切りにしようとするのなら
それなりに労力がかかりますね。

洗うときは注意が必要です。
刃先が露出している構造には違いないので
不用意に触ってしまうとけがをします。
なのでブラシで洗っています。

詳細を見る

 

キャベツスライサーのおすすめの洗い方

たくさん千切りキャベツを作ったあとは、きれいに洗っておきましょう。
夏場など、少しでも野菜くずが残ったままだとサビなどの原因にもなります。
さらにポイントとして、乾燥してこびりついてしまうとなかなか取れなくなってしまうので、その都度しっかりと落としきることが大事です。
ただ、手を近づけると危ないので、細かい刃の間はこういったブラシで洗浄しましょう。

 

【価格】¥962

【仕様】

  • サイズ:全高:約7.5cm(ブラシ部分含む)/ブラシ毛:約2cm
  • 材質:ボディ:ブナ ブラシ毛:Plant fiber(植物繊維)

詳細を見る

まとめ

 

✓横幅が広いものを選ぼう

✓刃はセラミック製が切れ味抜群でおすすめ

✓お手入れはキッチン用ブラシを使って安全に

 

いかがでしたか?食事前にキャベツを食べると血糖値の上昇がゆるやかになると言われています。毎日千切りキャベツを包丁で切るとなると大変ですが、これさえあれば、毎日手軽にキャベツやその他野菜を摂取できますね。キャベツスライサーを使って、目指せとんかつやさんのふわふわキャベツ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*