バナナが2倍長持ちする!バナナスタンドおすすめ6選|インテリアとしての活用方法も紹介

「バナナスタンドを使ってみたいなあ。」

「実はバナナを吊るす以外にも使えるって本当?」

意外な使われ方で再燃しているバナナスタンド。

一時期、バナナダイエットが流行した時期に話題になりましたが、最近はインテリアとしても活躍するバナナスタンドが注目されています。

そこで今回は、おすすめのバナナスタンドだけでなく、意外な活用方法もご紹介しますので、ぜひお気に入りの一点を見つけてみてください♪

 

1番のおすすめのバナナスタンドは「山崎実業のバナナスタンド」

バナナスタンド以外に、インテリアとしてもおしゃれに使えるこちらのスタンド。

使えば使うほど、天然木が味のある色に変化していきます。

小さめのバナナであれば、3本まで一気にかけられます。

バナナ以外に、お家の鍵やアクセサリーを置いて、玄関先に飾っておくのもいいですね。

 

山崎実業 バナナスタンドを詳しく見る

 

バナナスタンドを使うといい理由

バナナの劣化を遅らせる効果がある

直に寝かせて置いたバナナと、バナナスタンドで吊るしておいたバナナを比較すると、黒ずみができるスピードにかなり差が出ます。

1週間程度放置しておくと、直置きは2日目で黒ずみが表れるのに対して、5日目の吊るしバナナは黒ずみが半分程度という結果になります。

「バナナをすぐに食べきれない。」という方は試してみる価値アリです!

 

甘みが持続しもっちりとした食感が保てる

直置きしたバナナよりも、甘みがあり、さらにもっちりとした食感になるのが吊るしバナナです。

バナナスタンドの選び方

吊るすバナナの大きさを考慮して高さを選ぼう

バナナと言っても、モンキーバナナのような小さなものから、しっかりと大きいバナナまでたくさんあります。

普段よく購入する大きさに合わせてサイズを選んでみてください。

大きすぎる場合は、S字フックをつなげると長さが調整できますよ

吊るす本数に応じてバランスのいいものを選ぼう

たくさん吊るす場合は、底が安定したものを選びましょう。

特にカゴ付きのものは、中にりんごなど他の果物を入れておくと安定感抜群ですよ!

カゴ付きは他の果物や野菜を整理できて便利

カゴ付きなら、他の野菜や果物も一緒に保管できます!

毎朝のスムージーに必要なものをまとめておくなんていうのも便利ですよ♪

 

おすすめのバナナスタンド6選

価格:¥1,728

おしゃれなバナナトレイなら、絶対にこれ!

天然木とスチールの、ナチュラル感とモダンな雰囲気が北欧風を思わせるデザイン。

バナナだけでなく、アクセサリートレイとして使いたいという方にもおすすめです。

 

山崎実業 バナナスタンドを詳しく見る

※価格は、2018年8月20日現在のAmazonの情報を引用しています。

 

価格:¥972

しっかりとした安定感を求めるあなたにはこれです!

バナナを吊るす以外にも、ヘッドフォンスタンドとして使えるほどしっかり自立します。

 

不二貿易 バナナツリーを詳しく見る

※価格は、2018年8月20日現在のAmazonの情報を引用しています。

 

価格:¥1,296

バナナを吊るすためでなく、単なるインテリアとして欲しい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

某映画のワンシーンから飛び出た様なアーミー達が、バナナを狙っていますよ!

 

現代百貨 バナナスタンドを詳しく見る

※価格は、2018年8月20日現在のAmazonの情報を引用しています。

 

価格:¥1,309

シンプルなステンレス×木製のデザインで、一見バナナスタンドには見えません。

高さがあるので大きめのバナナもしっかり吊るすことができます!

 

不二貿易 ワイヤー&バナナツリーを詳しく見る

※価格は、2018年8月20日現在のAmazonの情報を引用しています。

 

価格:¥2,052

可愛らしいレースの様なデザインならこちら。

バナナスタンドとバスケットが一つになった便利なバナナスタンド&フラワーバスケットです。

カゴにはカップケーキなど小さめのスイーツをたくさん入れてもおしゃれですね♪

 

山崎実業 バナナスタンド&フラワーバスケットを詳しく見る

※価格は、2018年8月20日現在のAmazonの情報を引用しています。

 

価格:¥3,249

リアルな木をイメージして作られたバナナツリー!

1点1点、熟練の職人さんによって作られたこちらのバナナスタンドは、あたたかみのあるデザインで、なおかつ底部がしっかりと安定します。

 

チャバツリー バナナハンガーを詳しく見る

※価格は、2018年8月20日現在のAmazonの情報を引用しています。

 

価格:¥1,242

無駄のないシンプルなものをお求めの方にはこちら。

必要最低限の機能だけを兼ね備えた美しさがあります。

複数吊るすには心もとないので、小さめのバナナを2~3本または大きめなら1本のみ吊るすことをおすすめします。

 

CASUAL PRODUCT ワイヤー バナナスタンドを詳しく見る

※価格は、2018年8月20日現在のAmazonの情報を引用しています。

 

バナナスタンドの活用例3選

ヘッドフォンスタンドとしての安定感は抜群!

置き場所に困るヘッドフォンもこうしてかけておけば、おしゃれなインテリアグッズに早変わり♪

カゴのついていないシンプルなものが、邪魔にならずおすすめです。

 

c.oさん(@c.o4793)がシェアした投稿

 

おしゃれな間接照明として

お部屋の中だけでなく、アウトドアキャンプなどにも大活躍のランタン照明のスタンドとして!

ヂヂさん(@jiji0725kun)がシェアした投稿

 

観葉植物のスタンドとして

こちらはエアープランツを飾るためのスタンドとしての活用例です。

植物も棚に置くだけでなく、こういった飾り方をするとお部屋に立体感を出せるので、また一味違ったおしゃれな雰囲気になりますね。

 

もっタンさん(@00_m.koro.m)がシェアした投稿

 

まとめ

いかがでしたか?

バナナスタンドは様々な使い方にアレンジできる優れものなんですね。

ご自身でもお家で使える、アレンジ方法を見つけてみてくださいね♪